お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー



1948年 初代前原光榮は東京都台東区に傘屋を創業致しました。
まだ戦争の傷跡の残る混迷にあった当時の日本において、日用品に過ぎない傘を作る事はとてつもなく困難を極めたと言います。

厳しい状況の中、光榮が目指したものづくりは徹底していました。
最高の部材と最高の技術で、日本が誇る洋傘の歴史を体現し、次の世代に残したい。敗戦という、根底からのアイデンティティーの転換を余儀なくされた日本において、変わらす抱き続けたものづくりへの信念は、激動の時代を経て、七十年という歴史を築き上げるまでに至りました。

焦土からの再生。あくなき信念と情熱。
前原光榮商店を支えてきたこの思いを、一本の傘に仕立てたい。
本コラボレーションは、そのような思いから生まれました。
世代を超えて愛され、新しいシリーズが大きな社会現象となり迎えられる「エヴァンゲリオン」もまた「再生」の物語だと言えます。

つくりこまれたディティールと一流の技術によって追求される世界観。
携わる多くの人間が持ち得る全ての知恵と経験でひとつの作品を作り上げる姿は、傘作り、ひいては日本のものづくりに通じるものがあり、世界規模での評価は日本のものづくりへの評価といっても過言ではありません。

物語の中で運命に翻弄されながらも果敢に戦い、自己を模索する少年少女達は、「希望への再生」を体現する者として人々を魅了し続けるのです。
海外製造の台頭、環境変化による天然素材の減少。現在傘作りに携わる私たちもまた、厳しい現実の中にあります。一本の傘を通して、生活、人生、世界を豊かなものにしたいという想いもまた、再生への願いと言えます。

七十周年を迎えるにあたり、原点を顧みる企画として本商品は生まれました。そのフォーマットとしてエヴァンゲリオンという強力なコラボレーションを実現できた誇りを胸に、前原光榮商店の新しい可能性と展開を皆様と共に実現していきたいと願っております。




続報は随時、オンラインショップサイト、Facebook、instagramにてアナウンスいたします
   

 

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

 

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20185
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
20186
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 今日    定休日    イベント 

定休日に頂いたご注文・お問い合わせは、定休日明けの対応となります。